すばらしきこのせかい アニメ

【すばらしきこのせかい4話】(すばせかアニメ)ネクと組むヨシュアの正体は?ネタバレ感想とあらすじ『死神』

\ 【すばらしきこのせかい】はU-NEXTで全話無料配信 /

配信サービス 無料トライアル

月額2,189円(税込)

最速配信

31日間無料

視聴可

月額960円(税込)

234×60

2週間無料

視聴可

 

死神ゲーム2週目のパートナーは白髪の少年ヨシュア。

ゲームの事情に詳しいヨシュアの正体は?

謎に包まれた【すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)4話】(4月30日放送分)のネタバレ感想ストーリーをお届けします。

 

【すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)】の動画を全話見る

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《すばせかアニメ》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

----------------------------------------------------------------------
本ページの情報は21年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)4話あらすじ 『死神』

 

 

2回目の死神ゲームに参加することになったネクは、謎の少年・ヨシュアとパートナー契約をすることになる。

ヨシュアはゲームに詳しく、シキのことも知っていた。

不信を抱いたネクは、正体の怪しいヨシュアに詰め寄るが、その体に触れた瞬間、何故か宇田川町の風景が見えた。

参加者同士はスキャンできないはずだが……

参考:公式

 

 

すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)4話 ネタバレ

 

 

2回目の死神ゲームに挑むため、その対価として生き返るはずだったシキを奪われてしまったネク。

目覚めたのは渋谷ハチ公前だった。

ハチ公前を無邪気に行き交うリアルグラウンドの人々を見て、彼等と同じように元の生活に戻るはずだったシキを思い出す。

だが凹んではいられない。

自分の選択が招いた結果なら、自分が責任を取って2回目の死神ゲームで生き残り、なんとしてもシキを元に戻すと強く決意するネクだった。

そして2回目最初のミッションが通告される。

その内容は『√(ルート)10816の解を求めろ』というもの。

 

 

さらに文末には『未達成なら破壊!破壊!!破壊だ!!!』と物騒な記述もあり、1回目とは違う今回のゲームマスターの不穏当さを見せつけられる。

直後、その場に現れたノイズ達を倒そうとしたネクだが、肝心の能力が使えなくなっていた。

一撃を食らって倒れこんだネクを助けたのは見知らぬ男。

彼はネクを見ながら「パートナーになってあげる」と呟き、彼と契約を結んだことで1回目同様、ネクはノイズと戦うための力を得ることが出来た。

無事ノイズを倒すことが出来たネク。

 

 

話しかけてくる彼の言葉から、どうやら1回目の死神ゲームでネク達の活躍を知っている人物らしいことが分かる。

しかしネクには彼と会った記憶は無い。

「僕はキリュウヨシヤ、ヨシュアと呼んでいいよ」と自己紹介をしてくる。

状況の飲み込めないネクが、一人歩きだそうとするヨシュアを呼び止めようと肩を掴んだ瞬間、スキャンしたときのように思念らしきものが流れ込んできた。

『参加者同士はスキャンできないはず…』と戸惑うネク。

 

 

自分を知っているはずなのに多くを語ろうとしない少年に不信感を抱くネクだったが、ミッションクリアにはパートナーの協力が欠かせない。

そんな葛藤を巡らせているネクに対し、ヨシュアは今回のミッション√10816の示すところは104×104=10816であることから『104にいくことだ』と答えを告げてきた。

そんな二人を眺める男女二人組の死神ヤシロとカリヤ。

ヤシロは今回のGM(ゲームマスター)のやり方に不満があるようだったが、カリヤは「俺たち凡人には思いつかない凄い作戦があるんだろう」と茶化して答えるだけだった。

ネクとヨシュアが104に着いたときに目に付いたのは、路上にあった車や標識を使って作ったとみられる、以前はなかった前衛芸術的なアート作品…の様な物。

 

 

その上に立ち、奇妙な語彙を使う男は「俺はミナミモトショウ、今回のGMだ」と自己紹介をしてきた。

彼もネクのことを知っていたようだったが、ヨシュア同様出会った覚えはなかった。

そして答えにたどり着いた他の参加者達が104へ集まるなか、ミナミモトは参加者達に『お前らは1ヨクトグラムの価値しか無い』とその命の価値を原子レベルだと例え、ミッションをクリアしているにもかかわらずノイズをけしかけてきた。

またミナミモトは独断でミッションを追加し、参加者同士で殺し合うよう要求してきた。

『パートナーとの信頼こそが生き残るために必要なものだ』と周りの参加者達にミナミモトの命令を無視するよう呼びかけながら戦うネク、そしてヨシュア。

だが死にたくないと混乱する人々は、互いを攻撃し始めてしまう。

 

 

ミナミモトは続けて、離れたところで様子を見ていた女死神ヤシロを倒すことも命令してくる。

それを受け一斉に襲い掛かる参加者達。

だが死神二人もやられまいとノイズを呼び出してくるが、ネクは新たに得た力でそれらを一瞬のうちに消し去ることが出来た。

得られた力の強さをヨシュアは『相性の良さ』と笑って話すが、ネクの不信感はつのるばかりだった。

気がつけば2日目、目覚めた場所はハチ公前だった。

ヨシュアは誰かと電話で話しており、なんとなしに聞こえてくる内容はルート3とか宮下公園など、渋谷周辺地理に関するもののようだった。

そこでネクは自分が渋谷周辺の地理を知っていることに気がつく。

どうやら1回目の死神ゲームに生き残ったことで、エントリー料として取られた記憶が戻ってきたらしい。

その事に気がついた直後、次のミッションが届いた。

内容は『√3に行け』というシンプルなもの。

 

 

1日目をなぞるなら『1.41421356』が答えとなるが、その数字に当てはまるような場所や建物にネクは思い当たらない。

先ほどヨシュアが電話で『ルート3』について話していたことを思い出し、尋ねてみる。

ヨシュアが言うには、そのルート3は死神達が渋谷の通りを呼ぶときに使う便宜上の名前とのことだった。

ルート3を目指して歩く二人。

その途中で店に立ち寄り、買い物をしてみせるヨシュア。

『死神ステッカー』というものが張ってある店ならば、アンダーグラウンドの人間達も店の人に認識され利用することが出来ると教えてくれた。

ちなみに死神達は自由に実体化できるので、ステッカーの有無は関係ないとのこと。

そのまま何事もなくルート3に着くも、ミッションが終わる様子はない。

二人がそのままルート3を進むと攻撃の効かないノイズと出くわすものの、二人が意識を協調し同時に攻撃することで無事ノイズを倒すことが出来た。

 

 

その後ネクは、たまたま花屋へ入っていくシキの親友『エリ』を見かける。

エリは死んでしまったシキへ、お供えの花を買っていたようだった。

寂しそうにするエリへ、声が届かないことが分かっていても自分の所為だと謝るネク。

そして死について思いに浸った瞬間、ネク自身が死んだ瞬間の記憶だけが思い出せないことに気づく。

その様子を見て何かを知ってそうな態度を取るヨシュアから事情を探ろうと、スキャンを試みると自身の倒れた場所が宇田川町であること。

そのそばには血だまりが出来ている情景が浮かんだ。

なぜヨシュアがその様子を知っているかを不審に思うネクだったが、それよりも驚くべき事が起きる。

 

 

なんとかつての仲間ビイトが、死神の姿となって二人の前に現れたのだ。

彼はキタニジからの特命だとうそぶき、ネクを拳で殴りつけてきた。

ネクはビイトに『シキがエントリー料として取られた』こと、そして『彼女を元に戻すためゲームに生き残らなければならない』と訴える。

続けてネクがライムのことを話そうとした瞬間、ビイトは話題を避けるかのように攻撃を止め、その場を去ってしまうのであった

 

 

すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)4話 感想

凝ったアニメだと物語の展開に合わせて細かくオープニングやエンディングが変化したりするので「ビイトが死神になったから、エンディングでも死神の翼が生えているかな?」と期待したのですが、普通に今まで通りの状態で描かれていました…ちょっと残念です。

展開はやや駆け足気味ですが、想像した展開が裏切られて、予想の裏を突いてくる物語は見ていて飽きさせない作りとなっていますね。

各キャラクターの掘り下げや設定の練り込みが若干足りないように、あるいはそれぞれの動機に小さな疑問を感じる部分もありますが、駆け足気味という展開が考える暇を与えないため「まぁいっか!」と思えるのは不幸中の幸いにも思えてきました。

個人的には話が単調になりがちだったペルソナ5のアニメよりは楽しく視聴できています。

ペルソナ5のゲーム版はピカレスク(悪漢が主役)にも関わらずやや青臭い展開でしたが、それでも充分にストーリーは面白かったのになんでアニメはあんな出来だったのか不思議です。

それ故にすばらしきこのせかいのアニメは原作ゲームの評判を落とすことなく、気持ちよくアニメが終わってくれることを望んで止みません

 

 

すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)5話 展開予想

前回の予想では2回目死神ゲームでネクのパートナーはビイトかハネコマになると予想しましたが、実際は大穴の『大型ビジョンを見上げる人々から出た黒い影を倒した正体不明の人』と思われるヨシュア君でした。

私がゲーム2回目のパートナー本命だと思っていたビイトは死神としてゲームに参加することになったようですが、前回でヤシロとカリヤの元へ乗り込んでいたこと、ハネコマが『何とかする』と発言したことを考えると…。

『1.死神二人かその上にいるキタニジと何らかの取引をした』

『2.死神との悶着はハネコマが寸前で回避、彼のコネでキタニジと直接取引をした』

このどちらかではないかと予想しています。

ネクには「破壊を好むなら死神として参加も出来る」とキタニジは提示しましたが、ただ死神となって自分の内の破壊衝動を発散させるだけではなく、こなした仕事に応じて何らかの見返りがあるのはヤシロの言動からあきらかです。

次回はそのあたりについても掘り下げが進むのではないかなと思っています

 

 

すばらしきこのせかい(すばせかアニメ) 全話のネタバレ感想を紹介

 

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

【すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)】の動画を全話見る

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【すばらしきこのせかい(すばせかアニメ)】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《すばせかアニメ》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

読んでほしい記事

1

バラエティやドラマ、アニメなどの放送を見た後に、特別編や裏側を配信してます! なんて告知を見た事ございませんか? Hul ...

2

いつの時代になってもフジテレビ系ドラマの月9は面白いですよね。 視聴率下がったりもしているようですが…そこは時代の流れも ...

3

忙しい毎日の中でアニメや動画や映画など見たいテレビをその時間にテレビの前でに座ってみる… なんて今どきなかなか出来る事で ...

-すばらしきこのせかい, アニメ

© 2021 アニメ・ドラマの動画・見逃し配信・ネタバレの街